金剛夜叉明王とは?

金剛夜叉明王とは?

この金剛夜叉明王は、不空成就如来の化身と言われており、過去・現在・未来の全ての ダイヤモンドのような強固な仏様の智慧により取り去ると言われおります。

金剛はこの世で最も硬い物質であるダイヤモンドを指しており、五大明王の一尊で北方を守護しております。

金剛杵(こんごうしょ)の威力を持っており、薬叉(やしゃ)であったとされております。

この金剛杵とは、仏教の修法に使用する法具で煩悩や外道悪魔を破るとされております。

また杵(きね)に形は似ており、中央の握る部分が細くなっており両端に刃や鋸(のこぎり)がついております。

古代インド神話の、ヴァジュラヤクシャと呼ばれる神が、仏教に取り入れられて金剛夜叉明王となったと言われております。

このヴァジュラとは、雷を放つ武器の事であり、それによって、金剛夜叉明王は雷を操って、障害や困難を打ち破る偉大なパワーを持っている神様という性格を持っておられます。

タイトルとURLをコピーしました